総額で見る全身脱毛費用の相場|月額制・回数制でどう違うの?

脱毛サロンを選ぶ際、まず気になるのは料金です。しかし各サロンのホームページを見ると、「月額0000円」「6回パック0000円」など書かれていて単純に比較しづらく、総額いくらで全身脱毛ができるのかも分かりにくいです。

そもそも、全身脱毛の料金の相場を知っていないと、それが高いのか安いのかが分かりません。そこで、どれくらいの料金が相場なのか、総額はいくらかかるのか、月額制や回数制は何が違うのか、料金を比較してみました。

全身脱毛には4つのコースがある

ひと言で全身脱毛と言っても、コースの形態には「回数制」「月額制」「分割制(回数無制限)」「都度払い」があります。

回数制は「◯回パック」のような名前で回数販売しており、脱毛1回を回数券のように消費していくので分かりやすいです。「都度払い」も、脱毛を受けた日に受付で料金を支払うので、金額は明瞭です。

気を付けなくてはいけないのは、月額制と分割制です。ホームページ等では、分割制は月額制のように記載されていることがあり、カウンセリングに行って初めて分割だったと気が付く人も多いのです。

それぞれのコース形態に関して、これから詳しく解説していきます。

契約回数が多いほどお得に!料金も分かりやすい回数制

全身脱毛1回を数回分まとめて購入

電車やバスの回数券のように、全身脱毛1回分が希望回数セットになっているものを購入します。一般的に、契約回数が多いほど1回あたりの料金が安くなります。
 

回数制の相場料金

脱毛サロンで施術を受ける場合、ほとんどの人が効果を実感できると言われている回数が6回です。そこで全身脱毛6回にかかる通常料金をサロン別で比較してみました。

全身脱毛6回にかかる料金

顔脱毛有りの場合
全身6回の料金 全身1回当たりの料金
キレイモ 11万4000円 1万9000円
脱毛ラボ 10万9760円 1万8293円
リンリン
(まるごと全身360°フルオプション)
9万6000円 1万6000円
TBC&エピレ 17万6100円 2万3950円
平均 12万3965円 1万9310円
顔脱毛無しの場合
全身6回の料金 全身1回当たりの料金
ミュゼ 12万6000円 2万1000円
リンリン
(まるごと全身360°・IOライン無し)
7万3500円 1万2250円
ディオーネ 21万円 3万5000円
平均 13万6500円 2万2750円

※金額は税抜です
※リンリンは6回の回数パックがないので、2年8回コースを8で割り、1回あたりの料金を算出したものを6回分に計算しています。

回数分を一度に支払わなければならないので、まとまったお金が必要になりますが、1回あたりの金額は顔脱毛有りの場合平均でも2万円を切っており、かなりお得に全身脱毛ができる印象です。また、どのサロンも一度の来店で全身施術してくれるので、手間も最小限です。

回数制のメリットは?

自分の希望回数の料金が分かりやすく、出費が明確です。回数の目安は以下のようになります。
6回:ムダ毛が薄くなってきたなど効果を実感できる。
12回:自己処理が減り、日々のお手入れが楽になってくる。
18回:自己処理がほぼいらなくなる。

一般的に回数制は、上記の状態に合わせた回数が設定されていることが多いので、希望回数も決めやすいです。

回数制のデメリットは?

最初に大きな金額が必要になるので、決して手軽ではありません。また、ムダ毛の減り方は人それぞれなので、購入した回数分も必要無かったという場合もあります。例えば18回を購入していたとして、14回で満足してしまった場合、解約の手続きを取らなくてはなりません。

大抵のサロンの場合、中途解約すると残りの回数分の金額が戻ってきますが、解約手数料が発生します。また、有効期限がある場合が多いので、多忙でなかなかサロンに行けないという人も注意が必要です。

回数制が向いているのはこんな人

最初に大きな金額を用意できる人は、安く脱毛できる回数制がおすすめです。また、理想の脱毛状態が明確な場合も、キリの良いところで脱毛を完了できます。

大きな初期投資ナシ。気軽に始められる月額制

毎月決まった金額で通える!

施術代金を月ごとに支払っていく料金システムです。毎月数千円という格安料金で、貯金が少なくても全身脱毛ができます。

月額制の相場料金

月額制を導入しているサロンで、料金や脱毛にかかる月数を比較してみました。

全身脱毛にかかる月額料金比較(すべて顔脱毛有り)

月額料金 脱毛1回にかかる月数 全身脱毛1回の料金 全身脱毛12回の料金
キレイモ 9500円 2カ月 9500円×2カ月=
1万9000円
1万9000円×12回=
22万8000円
脱毛ラボ 2980円 8カ月 2980円×8カ月=
2万3840円
2万3880円×12回=
28万6560円
レイビス 9800円 2カ月
月に2回施術
9800円×2カ月=
1万9600円
1万9600円×12回=
23万5200円
平均 2万813円 24万9920円

※金額は税抜です

順調に月に1回、または2回予約がとれることが前提の計算になりますが、毎月支払う金額は安く、全身1回当たりの料金も高くありません。

全身脱毛1回あたりの金額は回数パックより若干高く、サロンに通う回数も多くなってしまいますが、一度に大きな金額が必要ないので最も気軽に脱毛を始めることができるコースと言えます。

月額制のメリットは?

月々の支払いなので、最初に大きな金額を支払う必要が無く、ローン等を組む必要もありません。また、自分の希望のタイミングで終了することができるので、中途解約金などが発生する心配もいりません。

月額制のデメリットは?

長く通う場合、トータル金額が回数制を上回る場合があります。また、自分の都合でサロンに行けなかった月でも支払いが発生します。また、自己都合のキャンセルで日程を変更しようとしても、その月内に取れない場合もあります。

月額制、ここに注意:1回が全身1回とは限らない!

脱毛ラボの場合、1回の来店で6カ所を脱毛し、全身脱毛1回が完了するまでには8カ月通う必要があります。さらに契約は9カ月以上で行わなくてはなりません。

また、上半身と下半身に分けるなど、サロンにより1回の施術内容が異なるので、月額の安さだけ見るのではなく、何カ月通えばきちんと全身脱毛1回が終了するのか、しっかりと把握しなければなりません。

月額制が向いているのはこんな人

最初に大きな金額を用意するのは難しいけれど、毎月1万円程度なら支払い続けられるという人や、脱毛の状態を見ながら進めたいという慎重派の人におすすめです。長期の契約ではなく、ひと月単位で気軽に脱毛に通いたい人にも向いています。

回数に捕らわれず好きなだけ脱毛できる分割制(回数無制限)

月額制のように見えますが分割支払いです

月額0000円と書かれていて、下に小さくローンの総額00万円、または一括払いの場合00万円と表記されていることがあります。それが月額制のように見える分割払いです。脱毛にかかる費用総額を、月々ローンを組んで支払います。

脱毛の指定回数が終わったり、費用の支払いが完了した後も、脱毛し放題や回数無制限のプランの場合は、その後もずっと脱毛できます。

分割制(回数無制限)の相場料金

分割制(月額制は除く)の料金をサロン別に比較してみました。

全身脱毛にかかる月額料金比較

月額料金 分割回数 12回行う場合の
1回分料金
18回行う場合の
1回分料金
総額
銀座カラー
(顔アリ)
1万2700円 36回 3万8100円 2万5400円 45万7200円
銀座カラー
(顔ナシ)
9800円 36回 2万9400円 1万9600円 35万2800円
シースリー
(顔アリ)
7500円 24回

ボーナス払い4回
2万9576円 1万9670円 35万4074円
平均
(顔アリ)
8650円 3万3838円 2万2535円 40万5637円

※金額は税抜です

顔まで脱毛する場合は、平均金額は総額40万5637円と高額です。全身1回あたりの金額で見てみると、18回で2万2535円となり、ようやく他のコースの金額に近づきます。18回以上通って完璧にツルツルを目指す人にとっては、コスパが良いと言えます。

回数無制限のメリットは?

回数や期間を気にせず通うことができます。また、妊娠や出産など、女性ホルモンの影響で脱毛が完了していたのにまた生えてきてしまう場合もありますが、そういった場合でもまた脱毛に通うことができます。

回数無制限のデメリット

回数無制限と言っても、回数制限のある箇所が含まれている場合があります。例えば銀座カラーは、体は回数無制限ですが顔は12回までとなっています。その他、回数無制限の期間が決まっている場合もあります。

また、ホームページなどで表示されている月額料金は、サロンが指定する支払い方法で払った場合の料金なので、支払い方の希望によっては月額料金や総額が増えることがあります。

シースリーの場合は月額料金に加えて、ボーナス払いをする必要があります。分割払いはローンを組むことになるので、未成年などローンの組めない人は利用できません。途中でやめたいと思った場合は、途中解約となり解約手数料が発生します。

分割制・回数無制限が向いているのはこんな人

毛深い体質で、とても6回や12回では脱毛を完了できそうにないという人や、完璧につるつるになりたい人におすすめです。

支払いが単純明快。未成年も安心の都度払い

施術を受けるたびに支払います

都度払いとは、施術を受ける度に一定の料金を払うシステムです。

都度払いの料金相場

都度払いを行っているサロンの料金を比較してみました。

都度払いでの1回分の料金 6回パックプランでの1回分の料金 備考
銀座カラー
(顔ナシ)
2万4537円 2万4500円 未成年限定プラン
脱毛ラボ 8万3560円 1万8293円 単発脱毛プランで
全身施術
1カ所1980〜5980円
TBC・エピレ 7万円 2万9350円
ミュゼ 4万2000円 2万1000円
平均 5万5024円 2万3285円

※金額は税抜です

回数パックと比べると1回あたりのお得感は無く、約3万円も高くなってしまいます。他のコースと比べるとかなり割高です。

都度払いのメリットは?

決まったサロンに縛られず、自分の状態に合わせて自由に脱毛に通えます。パックプランのように、有効期限を気にする必要もありません。
1回分の料金をその都度支払うので、最初に大きなお金を用意する必要がありません。

都度払いのデメリットは?

都度払いを行っているサロンが少ないので、選択肢が少なくなります。また、初期費用はかからないものの、1回あたりの料金が他のプランに比べて割高になります。

都度払いが向いているのはこんな人

未成年や家族に内緒で通いたいなど、ローンを組むことが難しい人には最も手軽な方法と言えます。定期的に通うのではなく、行きたいときにだけ単発で脱毛をしたい人にもおすすめです。

各相場を比較すると、回数制がもっとも安い!

コースにより、同じサロンで同じサービスを受けても料金が変わってきます。お得に脱毛したいと思うなら、回数制を選ぶのが最も良い選択となります。

人により希望の脱毛状態や毛量などベストな回数は違うので、何回のコースを選んだら良いのか分からない場合は、カウンセリングのときに状態を確認してもらい、相談して決めてください。

まとめ

全身脱毛と言っても、支払い方や通い方が違う4つのコースがあります。月額制は気軽に始められて良いですが、単純な月額制なのか分割手数料のかかる分割制なのか、事前に確認する必要があります。まず何より、自分に無理のない方法を選んで脱毛を進めていきましょう。