全身脱毛or部分脱毛|どっちがいいの?タイプ別の向き不向き教えます

全身脱毛と部分脱毛、私にピッタリなのはどっち?

脱毛サロンで脱毛を始める時は「まずはワキから」など、格安のお試しプランを選んで脱毛を考える人がほとんどです。ただし脱毛が進んで1カ所キレイになると、次々に脱毛していない部位が気になり始めるので、最終的には全身脱毛になっていたという人が少なくありません。

そもそも、全身脱毛と部分脱毛はどのように違うのでしょうか。自分はどちらを選んだ方が良いタイプなのか、脱毛ビギナーであるほどわからないと思います。

そこでそんな疑問を解消するために、全身脱毛と部分脱毛はどこが違うのか、ポイントを押さえていきます。

まずは全身脱毛と部分脱毛の違いをチェック

1番気になることだと思いますが、全身脱毛と部分脱毛はどこが違うと思いますか?わかりやすく、全身脱毛と部分脱毛の特徴を説明していきます。

全身脱毛とはサロンが対象としている範囲全てを脱毛することです

全身脱毛とは、両ワキや腕、背中や脚、お腹などの部分を、全て脱毛することです。ただ気を付けておかなければいけないことは、全身とは自分が気になる部位全てではなく、脱毛サロンが対象としている脱毛範囲全てのことです。

サロン毎に全身に含まれる部位が違っていて、顔を含まない、VIOラインを含まない、うなじを含まないというようなサロンがあるので、全身脱毛プランを契約する際には、脱毛できる部位を詳しく確認する必要があります。

部分脱毛とは自分が脱毛したいと思っている場所を脱毛することです

部分脱毛とは、自分が脱毛したいと思っている部位だけをセレクトして脱毛することです。1番人気の高い脱毛部位は両ワキで、格安のお試しプランとしてよく登場します。

その他にはVIOラインやヒザ下の脱毛の人気が常に高く、最近では顔脱毛の人気も急上昇しています。

全身脱毛と部分脱毛の料金を比較してみる

全身脱毛と部分脱毛の違いを知ると、次に気になるのは必要になる料金がどれほど違うのかということだと思います。実際にどれほどの料金がかかるのか、シミュレーションしながら比較していきます。

3~4カ所脱毛したい部分があるなら、最初から全身脱毛がお得

全身脱毛と部分脱毛を両方行っている脱毛サロン・脱毛ラボは、月額制プラン、回数パックプラン、都度払いから支払い方法を選べるので、自分の要望に合わせたプランを選びやすいサロンです。

その脱毛ラボの価格表を使って、全身脱毛と部分脱毛の料金の違いを比較していきます。価格はすべて税抜きで計算してあります。

脱毛ラボで脱毛できる部位は、全身で48部位あります。1カ月に6カ所の施術が受けられ、全身脱毛を1回完了させるのには、8カ月の期間がかかります。

脱毛プラン 月額制パック脱毛プラン 部分脱毛プラン
料金 月2985円×8回=2万3880円 Sパーツ9部位×1980円=1万7820円
Mパーツ6部位×3980円=2万3880円
Lパーツ7部位×5980円=4万1860円
全身脱毛1回分の料金 2万3880円 8万3560円

上記の表を見てわかるように、脱毛ラボで全身脱毛をすべて部分脱毛で行った場合、月額制パック脱毛プランでかかる料金と比べると、3.5倍もアップします。

脱毛ラボの部分脱毛プランで、人気のワキとVIO、両ヒジ下と両ヒザ下の4カ所の脱毛を行った料金を算出すると、
 Sパーツ×2 1980円×2=3960円
 Mパーツ×4 3980円×4=1万5920円
 Lパーツ×1 5980円×1=5980円
 合計金額は、2万5860円となります。

たったの4カ所(7パーツ)しか脱毛していないのに、全身48カ所を脱毛した金額よりも、7570円も余分に費用がかかることになります。

脱毛の施術は1回だけでは終わらず、何度も施術に通わないと納得できる結果は得られません。自己処理が楽になる回数の目安は6回前後、全身ツルスベにする目安は18回前後と言われています。1回の金額をそれぞれの回数で考えてみると、驚くほど金額アップになってしまいます。

近年脱毛のニーズが、部分脱毛から全身脱毛にシフトしつつあります。契約をする前に少しでも施術費用が節約できるように、脱毛にかかる料金について詳しく下調べをしてから申し込む賢い人が増えています。

ただし、脱毛がどんなものかわからず不安を感じる場合は、お試しキャンペーンの部分脱毛プランで試してみるのもおすすめです。格安のプランで脱毛効果やサロンの対応に納得できてから、全身脱毛に乗り換えても遅くはありません。

そこでおすすめの脱毛サロンを、ひとつ紹介しておきます。全身脱毛専門のキレイモなら、もっとリーズナブルな価格で全身脱毛を始められます。

全身脱毛1回分にかかる費用は、わずか1万9000円です。回数が多くなるごとに割引率がアップするパックプランもあり、最大15%オフまで割引してもらえるので幅広い年齢層の女性に人気があります。

他サロンの価格と比較をするとかなり節約して全身脱毛ができるのですが、体を引き締めるスリムアップ効果も期待できます。
キレイモの詳細はこちら⇒

全身脱毛と部分脱毛、あなたが選ぶのはこちら!

実際の価格表で全身脱毛と部分脱毛の違いを比較しましたが、料金だけではまだどちらを選んだ方がいいのかわからない…という人のために、選ぶポイントをまとめました。

全身脱毛が向いているのはこんな人!

  • 全身のムダ毛が気になるので、全身くまなく脱毛をしておきたい
  • 人気脱毛部位の両ワキやヒザ下以外も、結構毛深い部分があり気になっている
  • 脱毛したい部分が3カ所以上ある
  • 美意識が高く、全身ムダ毛のない綺麗な肌に仕上げておきたい
  • 全身脱毛をするために、まとまったお金が用意できる
  • 支払いは月々少しづつ行いたい

部分脱毛が向いているのはこんな人!

  • ピンポイントで気になる部位だけを脱毛したい
  • 体質的にムダ毛が薄く、気にならない部分が多いという
  • 既に部分脱毛を経験しているので、全身脱毛の必要性を感じない
  • 今あるお金で無理をせず、脱毛したいときに脱毛できたらいい

結論:脱毛したい部分が3~4カ所あるなら、全身脱毛の方が良い!

3~4カ所脱毛したい部分があるなら、トータルで考えると全身脱毛を選ぶ方がお得です。
実際に料金シミュレーションをした際にわかったように、3~4カ所部分脱毛をすると、全身脱毛1回分の料金よりも高額になってしまいます。

全身脱毛で脱毛完了をさせるまでには大きなお金がかかりますが、月額制の脱毛サロンを選べば、月々の支払いの負担は少なくできます。月額制の全身脱毛プランがあるのは、キレイモ、脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー、ラットタットなどです。無料カウンセリングを受けて、かかる料金の見積をしてみると安心できます。

月額制などの詳しい内容に関しては【総額でみる全身脱毛費用の相場|月額制・回数制でどう違うの?】を参照してください。

まとめ

全身脱毛と部分脱毛のどちらで脱毛を始めるのか、最終決定をするのはサロンのスタッフではなく自分です。最初は脱毛に対して初心者なのでわからないことも多いと思いますから、スタッフの説明をしっかり聞き、納得した上で変更するのもOKです。

脱毛を完了するまでには長い期間がかかりますから、途中で不満がでないように、自分の要望をよく把握して脱毛サロンやプランを選ぶようにしてください。

こだわり条件でサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件